Hiro's エッセイ

2015年11月30日 月曜日

防水吹付(ガイナなら岐阜のウエダアルファへ)


一宮の工場での外壁防水吹付の状況です。

この現場は特にひび割れとか多いので、防水材吹付けを2回施工し、厚みをつけます。

投稿者 有限会社ウエダアルファ | 記事URL

2015年11月23日 月曜日

ひび割れの処理(ガイナなら岐阜のウエダアルファへ)


現在施工中の外壁防水吹付「アロンウォール」です。

普通の塗装店ですと、ひび割れの処理はコーキングをしてヨシ!ですが、

私どもは防水工事店ですので、ひび割れの処理は特許の材料で増し塗りします。

この材料はシーリングと違って、非常に伸びがあり耐久性もある優れた材料です。

このような処理をしてから防水材の吹付けにかかります。

投稿者 有限会社ウエダアルファ | 記事URL

2015年11月14日 土曜日

アロンウォール(ガイナなら岐阜のウエダアルファへ)


一宮で現在進行している現場の一棟の足場が解体されたので写真をUPします。

外壁はALC版でひび割れがあったり目地から雨漏りがしているのでアロンウォールが採用されています。

やはりALC版やコンクリートは割れるので雨が侵入し、漏水しやすくなります。

投稿者 有限会社ウエダアルファ | 記事URL

2015年11月 9日 月曜日

ガイナ吹付け(ガイナなら岐阜のウエダアルファへ)


一宮市の工場屋根でガイナが採用され吹付けをしています。

この工場、外壁はモルタル塗りでひび割れが多いのでアロンウォール、屋根鉄板面はガイナが採用されました。

年内工事完了に向けて急ピッチで作業しています。

投稿者 有限会社ウエダアルファ | 記事URL

2015年11月 4日 水曜日

タイル面の防水詳報(ガイナなら岐阜のウエダアルファへ)


タイル面の防水の続報です。

写真どうですか?透明な材料がたっぷりと塗られているのが分かりますよね。

タイルの目地から雨が浸み込み雨漏りに繋がることはよくあることで、その場合はこのような材料を

塗らなければ漏水を止めることはできません。

もしくはタイルの風合いをなくしてゴム系のアロンウォール防水塗装をするかなのです。

いずれにしても、そのような場合には良いアドバイスができますので、是非ご相談下さい。

投稿者 有限会社ウエダアルファ | 記事URL

カレンダー

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

新着情報

一覧を見る

2017/12/18

寒いオフィスの仕事や子供室での勉強で、部屋をガンガンに暖房して頭がボーとしてきますよね。そこで身体だけ温めて頭はスッキリ!仕事や勉強ができるトップヒートバリアーを使って製作された『頭寒足熱システム』はいかがでしょうか。
背面と床面と机下にトップヒートバリアーを取り入れ、足元の遠赤外線ヒーターで温めるだけ。ご興味のある方はお問い合わせ下さい。

2019/04/24

サビピカの販売をいよいよ終了します。
4月25日現在で在庫は15個になりました。
ご入用の方はお早めにご注文宜しくお願い致します。

  • RSS配信
  • RSSヘルプ
フリーアクセス 0800-200-3517