Hiro's エッセイ

2013年6月28日 金曜日

下塗り材(ガイナなら岐阜のウエダアルファへ)

ここで言う下塗り材は、シーラー又はプライマーと呼ばれている材料です。

仕上げ塗りを2回する時にも下塗り上塗りと言うこともありますが。

今施工している現場の下地はリシンが吹いてあって、面が少し粗いのでフィラーと言う

材料を使っています。

この材料なら粗いリシン面がきも~ちまろやかになってガイナの仕上がり具合も優しい顔になります^^

投稿者 有限会社ウエダアルファ | 記事URL

2013年6月27日 木曜日

目地にはアロン(ガイナなら岐阜のウエダアルファへ)

サイディングの目地が切れていることは築10年も経てば、もしくは数年でも起こる劣化現象です。

これはコーキングの劣化によるものと、建物の動きが大きくてついていけずに切れてしまいます。

普通の塗装店ではこんな時、コーキングを増し打ちするか打ち替えをしますが、

当社は防水工事店なのでコーキングをした上にアロンウォールを塗り、2重に防水します。

動きが大きいと思われる目地にはその工法で作業しています。

コーキングは築数年で目地が切れてしまうように紫外線劣化や動きに弱いので、

当社ではこのようにアロンウォールで更に目地に対抗できるようにしています。

目地の割れや雨漏りには絶対的な信頼のあるアロンウォールをご指名下さい。


投稿者 有限会社ウエダアルファ | 記事URL

2013年6月26日 水曜日

HP編集(ガイナなら岐阜のウエダアルファへ)

昨日足場をかけたばかりの現場を今日から早速進めて行こうとしたところへ

出鼻をくじく本降りの雨になりちょっとがっかりの植田です。。。

明日からはまあそこそこ仕事ができる天気を思っているので、

今日はHPのいくつかを内容を付け足したりしています。

投稿者 有限会社ウエダアルファ | 記事URL

2013年6月25日 火曜日

結露防止工事(ガイナなら岐阜のウエダアルファへ)

もうすぐ夏真っ盛り?の梅雨時期ですが、結露に困っているのでなんとかしたい!と言う話はたまに来ます。

工場の地下の部屋の内壁と天井、それからそこに置いてある溶液が入っている鋼製タンクの外側の結露、

これを防止する工事は出来ます。出来ますが日にちがかかります。

結露防止塗材のノン結露を塗ればこのケースの場合完璧に出来るのですが、ガイナに比べて工程数が多いし

乾燥時間も長く必要とする上に部屋の内側に施工するので乾きにくいことが工期に影響します。

ですからそのような場所でノン結露をご採用のお施主様、工期はたっぷりとお取り下さい。


投稿者 有限会社ウエダアルファ | 記事URL

2013年6月24日 月曜日

世界遺産(ガイナなら岐阜のウエダアルファへ)

世界遺産と言っても富士山ではなく、我が岐阜県にも世界遺産がありました!

と言うことで急遽日曜日に白川郷で行ってきました。

世界遺産としては先輩になる白川郷です。

独身の頃、一人旅で行ったことはあったので久しぶりの白川郷でした。

富士山が今騒がれていますが、ここも世界遺産やったんや!

と思いつつ、でも冬は大変だろうなぁ~~(><)

投稿者 有限会社ウエダアルファ | 記事URL

カレンダー

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

新着情報

一覧を見る

2017/12/18

寒いオフィスの仕事や子供室での勉強で、部屋をガンガンに暖房して頭がボーとしてきますよね。そこで身体だけ温めて頭はスッキリ!仕事や勉強ができるトップヒートバリアーを使って製作された『頭寒足熱システム』はいかがでしょうか。
背面と床面と机下にトップヒートバリアーを取り入れ、足元の遠赤外線ヒーターで温めるだけ。ご興味のある方はお問い合わせ下さい。

2019/04/24

サビピカの販売をいよいよ終了します。
4月25日現在で在庫は15個になりました。
ご入用の方はお早めにご注文宜しくお願い致します。

  • RSS配信
  • RSSヘルプ
フリーアクセス 0800-200-3517