Hiro's エッセイ

2018年8月21日 火曜日

トップヒートバリアーの窓は涼しい



外気温34度の時の午後2時の西の窓の写真です。

トップヒートバリアーなしの窓の温度は36度で

トップヒートバリアーでロールスクリーンを作った物を下げたら27度でした。

西日がガンガン差し込んでいる時にこれを下げると、トップヒートバリアーの威力は絶大です。

ご興味がありましたらご連絡下さい。

投稿者 有限会社ウエダアルファ | 記事URL

2018年7月30日 月曜日

熱中症対策(トップヒートバリアーならウエダアルファへ)



平成30年7月22日 全国でかつてないほどの驚異的な最高気温が続出しているさなかに
窓を締め切った自宅の各所で温度測定をしました。
自宅は屋根が鉄板、外壁がサイディングで、
屋根も外壁も下地にガイナやトップヒートバリアー が施工してある平屋造りです。

と言うことは、1階が2階部分になり、2階建て住宅の2階を想定して温度を見て下さい。
普通の住宅なら、屋根裏温度は50~60度又はそれ以上になると思います。

その日の各計測地点の最高気温を抜き出したところ、
南玄関の直射日光が当たらない場所が14時に42.4度
屋根裏が16時に40.2度、南の部屋が18時に32.8度でした。
昼間、玄関ドアから家に入った時はヒヤッとしました。

この時期に外気温より屋根裏が低いのは普通ありえないですし、
室温もおそらく屋根裏に近くなると思います。
これは遮熱効果が現れていると思われます。
また、この年明けの寒い時期も、そんなに冷えずに快適に過ごせました。

遮熱断熱性能は、単に温度だけでは表されなくて、
いかに遠赤外線を夏は跳ね返すか、冬は取り込むで
体感温度が変わってきます。

ご興味のある方は、ご連絡をお願い致します。






投稿者 有限会社ウエダアルファ | 記事URL

2018年7月17日 火曜日

家・工場が暑い!(ガイナなら岐阜のウエダアルファへ)

梅雨が例年より早く明けたと思ったら、いきなりの35度越え!

幸か不幸か岐阜、揖斐川町が全国区になりました。

広島などの被災地も大変ですが、日本中が熱さ暑さとの闘いです。

そんな中、住宅や工場の中が暑い!なんとかしたい!とお問い合わせが相次いでます。

ガイナを屋根に塗れば暑さの元の遠赤外線が侵入し難くなるので暑さが軽減され、

さらに遮熱シートのトップヒートバリアー ならもっと遮熱効果が大きいです。

厚さ、熱中症対策なら是非声をかけて下さい。

ガイナ、トップヒートバリアーがお待ちしています。

投稿者 有限会社ウエダアルファ | 記事URL

2018年6月 8日 金曜日

サビピカの在庫

折板屋根のボルトの錆びをケレンするサビピカの在庫が

40個余りになりました。

もう生産する予定はないので、今後使うであろうとお考えの方、

まとめてのお買い上げを宜しくお願い致します。

投稿者 有限会社ウエダアルファ | 記事URL

2018年6月 5日 火曜日

ERCMセミナーを開催します

6月7日に名古屋の食品会社様で稼働しているERCMを実際にご覧頂ける説明会を開催します。

その後、質疑応答をしますが、今回は製造メーカーの技術者も来てもらえますので

なんなりとご質問下さい。

もう既に予定人数は超えていますが、折角の機会ですんで5日までなら飛び入り参加表明大丈夫です。

なのでお早めにご連絡宜しくお願い致します。

投稿者 有限会社ウエダアルファ | 記事URL

カレンダー

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着情報

一覧を見る

2017/12/18

寒いオフィスの仕事や子供室での勉強で、部屋をガンガンに暖房して頭がボーとしてきますよね。そこで身体だけ温めて頭はスッキリ!仕事や勉強ができるトップヒートバリアーを使って製作された『頭寒足熱システム』はいかがでしょうか。
背面と床面と机下にトップヒートバリアーを取り入れ、足元の遠赤外線ヒーターで温めるだけ。ご興味のある方はお問い合わせ下さい。

2017/05/27

サビピカの販売を終了します。
暑い夏、寒い冬の現場で職人さんが屋根のボルトの錆び落としを
簡単にできるようにと考えて作ったサビピカですが、
都合により在庫限りで販売を終了します。
ご入用の方はお早めにご注文宜しくお願い致します。

  • RSS配信
  • RSSヘルプ
フリーアクセス 0800-200-3517