ホーム > ガイナとは > 牛舎・鶏舎・豚舎

牛舎・鶏舎・豚舎

牛舎・鶏舎・豚舎のオーナー様必見!

STOP! 乳量低下!鶏・豚死亡率! 遮熱断熱塗装「ガイナ」で畜舎内が快適な温度になります。

真夏の建物(牛舎・鶏舎等)の屋根表面温度は太陽の強烈な熱エネルギーを受けて50〜70°C!
特に鉄板屋根は凄く熱いです。よって牛舎内温度も高温になり、乳量の低下・鶏の死亡率が上昇!

真夏の豚舎の屋根表面温度は太陽の強烈な熱エネルギーを受けて50〜70℃!特に鉄板屋根は凄く熱く舎内温度も高温になり熱射病が発生します。
真冬は0℃前後で舎内にその冷気が侵入し寒くなり肺炎や下痢の原因になります。

屋根にガイナを塗るだけ!

「ガイナ」を塗るだけで太陽光線や熱エネルギーを跳ね返し、遮熱断熱の効果を発揮し、音や臭いまでも低減します。また厚みのある断熱材と違い蓄熱しないため夜も涼しいです。

夏の屋根はとても熱くて触れないのですが「ガイナ」を塗ると素足で歩けるくらい驚くほど温度が下がります。よって屋根裏面温度もあまり上がらず、舎内は牛にも鶏にも快適な環境が保たれます。

⇒実際に夏の乳量が増えた!鶏の死亡率が下がった!と喜びの声を頂いています。

驚きの見本板・資料請求は

新着情報

一覧を見る

2017/05/27

サビピカの販売を終了します。
暑い夏、寒い冬の現場で職人さんが屋根のボルトの錆び落としを
簡単にできるようにと考えて作ったサビピカですが、
都合により在庫限りで販売を終了します。
ご入用の方はお早めにご注文宜しくお願い致します。
尚、大きなサイズの物は特注にて承ります。

2015/02/19

ホームページにCM動画とガイナ漫画を追加しました。

  • RSS配信
  • RSSヘルプ
フリーアクセス 0800-200-3517